カテゴリ:保存食( 8 )

梅シロップ②

e0186106_17263393.jpg

梅シロップもできあがりました。
ちびちびすくって飲んでいたとはいえ・・・シロップが少ない。
よく作り方に「梅がしわしわになったらできあがり」とかいてありますが、
梅、ふっくらジューシーです^^;
3週間くらいたってるので、もうこのままなんだろうなーと思ってできあがりとしました。
去年もこんなかんじだったから、このやり方ではこういう風にできるんでしょう。
来年は、冷凍しない&穴をあけないやり方でやってみようかと思います。
でも、しわしわと固くならないから、
この漬けてた梅もおいしく食べられるのがいいところ♪



e0186106_17325380.jpg

シロップだけお鍋にいれて10分ほどくつくつ。



e0186106_17341180.jpg

こんなに少なくなっちゃったー。



e0186106_17351575.jpg

梅のほうも、かぶるくらいの水を加えてくつくつ。
梅を引き上げてシロップを半分くらいまで煮詰めます。


e0186106_1735553.jpg

シロップ煮になりました。
この写真の倍くらいたっぷりできました。
このシロップもジュースやゼリーに使えそうなので結果オーライかなー^^




e0186106_17382954.jpg

けむくんも大のお気に入り!!
幼稚園から帰ってくると「梅とー、梅ジュース!」って^^
これで夏を乗りきろうねえー。
[PR]
by ekemekem | 2010-06-24 17:45 | 保存食

らっきょう②

e0186106_11454437.jpg

らっきょうを塩漬けして約2週間。
液が黄色がかって、カビも生えることなくしっかり漬かりました♪
ぽりぽり少し味見。
塩辛いけど、おいしい^^
3回くらい水をかえながら、夕方から次の朝まで水に漬けて塩抜き。



e0186106_11485322.jpg

ざるに広げて表面の水気をとります。
うーいいにおい!!



e0186106_11515338.jpg

甘酢(水1:酢1:砂糖1を火にかけ沸騰したら、冷ましておく)を作っておく。
消毒したビンにぎっしり詰めたらっきょうと赤唐辛子を2本ほど入れて
甘酢をたっぷり注ぐ。



e0186106_1155930.jpg

できあがり☆
これで1週間くらい置いとけば食べられます♪
早く食べたいよー!
甘酢のにおいやらっきょうのにおいにヨダレがとまりませーん。
来年はもっと仕込む量を増やしてしまいそう!!




それにしてもけむくんも保存食作りに興味しんしんで
大きなざるを出してきたら、「うめを干すの?」(去年梅干しに使ったので)
らっきょうに甘酢を注いでいると、「ピンクになるんだよねー」(しょうがの甘酢漬けのこと)
ちゃんと見てるんだなーと嬉しくなりました^^
[PR]
by ekemekem | 2010-06-21 12:06 | 保存食

梅シロップ①

梅シロップも仕込みました。
去年、発酵させちゃって残念な思いをしたので
今年はちゃんと手をかけてあげようと、リベンジ!!



e0186106_14243952.jpg
容器を消毒。





e0186106_14252663.jpg
青梅1キロ。
これまた例のお店で1キロ380円なり^^
きれいに洗って、ヘタをとります。
何か所かプスプスと穴をあけて。
いつもつまようじでいいや~と思うけど、
すぐ先が折れるのよねえ・・・。
来年は竹串をちゃんと用意しなくては。




e0186106_14291776.jpg
一晩水につけておきまして・・・。
(今回はお昼過ぎから夜まで7時間くらいつけといた)
水気をふきとってから、ビニールに入れて
冷凍庫で凍らせます。
(梅のエキスが出やすくなるみたい)




e0186106_14323433.jpg
そして氷砂糖(梅と同量なので1キロ)と梅を
ビンに交互に入れていくだけ。
一緒に仕込んだ甘酢しょうが(また!!)と一緒にぱちり。




e0186106_143528.jpg
らっきょうと一緒に廊下の片隅で
おいしくなるまで待機中!
わくわく!





e0186106_14365100.jpg
おまけ・・・。
甘酢漬けしょうがのビンに注ぎきれずに残った甘酢に
しょう油をプラスして、
切り干し大根の酢の物ができましたよ^^

[PR]
by ekemekem | 2010-06-03 14:42 | 保存食

らっきょう①

6月に入ったし、そろそろ!と、
昨日・今日は保存食作りにはげみました。
去年に続き、飛田和緒さんの「私の保存食手帖」を参考にしてます。




e0186106_13545094.jpg
まずはらっきょう。
泥つき2キロ買ってきました。
1キロ380円でした!!
近くに安ーい八百屋さんがあるのです^^





e0186106_13571562.jpg
容器の準備をして、と。
ホーローのラウンドポットを使いました。
きれいに洗って、熱湯をよーくかけました。





e0186106_1401355.jpg
水洗いして薄皮をむいたらっきょう。
皮をむくとつるっときれいな白肌が^^
おしりと頭を切り落とします。
ここがいちばんたいへーん!
2時間くらいかかったかも?




e0186106_1445618.jpg
容器に入れて、塩を200g。




e0186106_146925.jpg
お酢をどばどばと、らっきょうの3分の1くらいの高さまで注ぎ、
次に、かぶるまで水を注ぐ。
赤唐辛子を4本ぽとり。
漬け汁から出ないようガーゼをかぶせてフタ。




これで10日ほど置いて、
塩らっきょうのできあがり。
その後塩抜きして、甘酢に漬け込みます。
あー早く食べたいな^^


すっかり忘れてたけど、
けむくんがらっきょう好きなのでした。
去年、実家に帰ったとき、すごい食べてて驚いた覚えが。
(実家で漬けてるらっきょうは、私のより酸っぱくて辛いのに!)
昨日も容器開けてのぞいてた・・・。
気をつけてないとつまみ食いしそー。
でもこういう手間ひまかけてることに
子どもが興味を持ってくれるのはうれしいですねー^^
[PR]
by ekemekem | 2010-06-03 14:21 | 保存食

新しょうが

e0186106_23435661.jpg


わーい、今年も新しょうがが出回ってきましたね。
つわり中(魔の2月・・・)、「くうー、しょうがの甘酢漬けを食べたい!!」と
何度思ったことでしょう。
その思いが消化不良だったので、今年はもうばんばん作ってます^^
すでに第1弾を1週間くらいで食べきり、これは仕込み2回目。
500グラムくらい。

いままで、普段使ってるきび砂糖+純米酢で漬けてたけど、
これはたくさん使うので、白砂糖+穀物酢に格下げ^^;
でもそのおかげで漬け汁が透明になったせいか、きれい~なピンク色になった♪
(ちゃんとおいしかったし^^)
そして今回、しょうがをスライスした後、1時間くらい水にさらすようにしたので
辛味が少しおさえられた気が。


e0186106_0646.jpg





そうそう、しょうが食べきった後の残りの甘酢に
長いもをスライスして漬けたらおいしかったです^^
(少し塩を足した方がいいかな?)
いつも残りもったいない・・・と思っていたのでこれはいい!
こうして1~2回再利用できたら、心おきなく処分できるってもんです。



ああ~でももう右のびんの半分くらい食べちゃった・・・。
どーしよー、冬までもたせるにはいったい何キロ仕込めばいいんだろ。
[PR]
by ekemekem | 2010-05-11 00:07 | 保存食

ゆずジャム

直売所でゆずを買いました。
去年、友達のおばあちゃん作のゆずジャムをもらってすごーくおいしかったので、
夜中にひとりもくもくとジャム作り。


e0186106_7593644.jpg


ゆず6つで600g。
グラニュー糖300g。
いっちょあがり!

保存食作るのは楽しいけど、
面倒に思うのがビンの消毒。
いつも作る直前に、ビン煮沸しなきゃねーとあわててするけど、
中身できあがった頃にまだ乾いてなくて、
いつもついふきんでふいてしまう・・・。
今度はオーブンで消毒してみるかー。


e0186106_863314.jpg

ジャムのあきビンに3つできました。


e0186106_884828.jpg


ちょっと苦かったので、ゆでこぼす回数をもう一回増やすことと、
煮詰めすぎてゼリー状になったのでもっと手前で火からおろすこと!!
反省点です。
おばあちゃんの味にはまだ遠いー!
[PR]
by ekemekem | 2009-12-27 08:16 | 保存食

完成です

e0186106_223058.jpg


お天気はすっきりしないものの、
天気予報ではもうすぐ秋の気候・・・。
もうやっちゃえ~と、晴れ間をみて梅を干しました。
1階なのでイマイチ日当たりがよくなかったり、
途中くもりの日があったりしたので、
結局5日間もかけました。

その間もう気になって気になって。
日が当たるとこにこまめに移動させたり、
裏返したり、
興味しんしんのけむくんの魔の手から逃れさせたり。
あんまり私が梅を愛でているので、
夫も一緒に気にかけてくれてました^^

そして梅酢にもどして完成!
e0186106_2315492.jpg


しそはパリパリになったところをすり鉢ですりすり。
ゆかりになりました!
しそは、買ったときは大量!と思ってたけど、
干したらほんの少~しになってしまったので
来年は倍量で作ろうと思います。

冬頃まで寝かせるとよりおいしくなるそうなので
まだまだがまんがまん。
それまでに梅干を小分けにして食卓におくための
陶器のふたつき容器を探そう~っと。
うきうき!!

梅干作り、最初から最後まで楽しかったなあ!
[PR]
by ekemekem | 2009-08-27 02:46 | 保存食

保存食

飛田和緒さんの「私の保存食手帖」という本を買ってから、
いろいろと保存食作りに挑戦してます。
この本は写真もおいしそうだし、
保存食を使ったレシピものっててオススメです^^

初夏は仕込むものが多くて、追いたてられるようにいろいろと作りました!
いや~大変だった!

・梅シロップ

青梅にぷすぷす穴をあけるお手伝い↓
e0186106_236142.jpg


梅シロップはとってもおいしくって気に入ってたんだけど、
大きいビンに作ったので冷蔵庫に入らず、
一応日の当たらない部屋においといたものの
引越しのばたばたで放っておいてたら・・・
ぶくぶく発酵。
泣く泣く処分しました・・・。
ああ、もったいない・・・。
来年は実とシロップに分けて煮てからちゃんと保存しよう。
ペリエで割って飲むだけだったけど、梅ゼリーもつくってみたいなー。


・新しょうがの甘酢漬け

いわゆる「ガリ」ですねー。
だんなも私も大好きだったのでウキウキつくりました。
しばらくして食べてみると・・・辛い!!
とても食べられないくらいで、失敗か!?と落ち込みました。
でも調べてみると、長く漬けているうちに辛みがぬけるとのこと。
あと、手作りのはやっぱり少し辛いもんらしい。
いま1ヶ月以上たってると思うけど、
ちょうどいいぴりぴり感ですっごーく好みになりました^^
パクパク食べててもうなくなりそう。
まだ新しょうがが売っていたので
昨日追加で500グラム仕込みましたー。
これで冬までもつかな?


・らっきょうの甘酢漬け

らっきょうも大好きなもののひとつ。
それにしても、仕込む間すごいにおいだった!!
使った道具も洗ってもしばらくにおってたし。
これが一番大変だったかなあ。
でもとーってもおいしいです。
らっきょう苦手のだんなも食べるくらい^^
もう少ししかない・・・。
来年はもっと漬けよっ。
におうけど。

そうそう、ひとビンなくなったけどこの漬け汁がもったいないなあと思って調べたところ、
ピクルスができるらしい。
ということで作ってみました。↓
e0186106_21125391.jpg

砂糖と酢が同量なのでちょっと甘いけど、
リサイクルだと思うといいかんじ。
ピクルスってちょっと野菜足りないときとかあると便利ですね。


・梅干

保存食といったらこれ!!
完熟の梅ってほんといいにおいで買っただけで幸せに。
漬け物容器は本にのってたのが欲しくて、
野田琺瑯の21cmラウンドポットをネットで買いました。
2キロ仕込んで今のところうまくいってるんだけど、
天気が~・・・なかなか続けて晴れてくれなくて、
まだ干せてません。
カビはえたりしないかな?と心配なので、
早く干して完成させたいな。
e0186106_2113414.jpg



しかし・・・どれも初めて作って、保存ビンやザルなど一からそろえたので
結構高くつきました><
でもこれから毎年やっていけばモトとれるかな?
がんばって続けていこう!!
[PR]
by ekemekem | 2009-08-11 22:02 | 保存食